ASHI

greenashi

 

葦 (ASHI)

 

水辺の葦は、何千年も、姿を変えずに、存在している。

今現代の私たちの風景にも、そっと背景として、そこにある。

このデザインは、「みらいになじむ模様」、このコンセプトの基礎となった。

すこしずつ変化に適応しながら、未来に変わらず存在できるデザイン。

水辺の葦原のように、たくましく。

 

variation

 

aslgn

 

aslgy

 

kiiroashi

Textile info

ashicolor

 

Back to top